Registration

Dear SAP Community Member,
In order to fully benefit from what the SAP Community has to offer, please register at:
http://scn.sap.com
Thank you,
The SAP Community team.
Skip to end of metadata
Go to start of metadata
準備導入運用
プロジェクトの準備導入ノウハウ・支援方法運用ノウハウ・支援方法
  • Fiori概要
  • 標準Fioriと探し方(アプリケーションライブラリ)
  • SAP Cloud EditionにおけるFioriアーキテクチャ
  • SAP GatewayへのGoing Live Check(SAPエキスパートによるリモート診断)
  • Fiori詳細
  • Fioriクライアント概要
  • HCPにおけるFioriノウハウ
  • Fioriクライアントトラブルシューティング
  • Fioriクライアントトレース

概要・準備

NO. 解説タイトル提供形式所要時間メモ
101Suite on HANAの技術者向け概要(技術的ポイントをコンパクトに知るセッション)SAP Business Suite 4 SAP HANA for Digital Bueinsss で検索*MtE 1-2時間 
102SAP S/4HANAの概要とデモSAP Business Suite Powered by SAP HANA from an IT Perspective で検索*MtE 1-2時間 
103SAP HANA概要 データベースの技術概要SAP HANA Overviewで検索MtE 1-2時間 
104SAP HANA導入のベストプラクティスSAP HANAの網羅的知識 Deployment Best Practice for SAP HANA で検索*MtE 1-2時間 
201CQC Data Volume Management(for HANA) - データ削減・集約・アーカイブSAPの専門家が分析し、HANAへの移行前に無駄を削減(サポートアドバイザリーセンターへ連絡)CQC1-2日 
501SAP Fiori概要 ー暗示管に習得するFioriの技術的ポイントSAP Fioriをコンパクトに学習 What is SAP Fioriで検索*MtE1-2時間 

*Learning Studioへアクセス

導入

NO. 解説タイトル提供形式所要時間メモ
301CQC Upgrade Assessment - 潜在課題やリスクの洗い出しアップグレードを円滑に実施するため、潜在的なリスクや課題を特定するとともに、改善するための推奨事項を提案します。**CQC数日 
302CQC for Implementation (for HANA)-設定・サイジング等の分析導入時を円滑に実施するため、パラメータ設定やサイジングの技術的観点から分析調査し改善推奨事項を提案します。**CQC数日 
303CQC for Upgrade (for HANA)-設定サイジング等の分析Upgradeを円滑に実施するため、パラメータ設定やサイジングの技術的観点から分析調査し改善推奨事項を提案します。**CQC数日 
304CQC OS/DB Migration Check (for HANA)-設定サイジング等の分析OSやHANAデータベースへのマイグレーション時のパラメータ設定・サイジングなどの技術観点で分析を行い、改善推奨事項を提案します。**CQC数日 
305CQC Going Live Support (for HANA) - 稼働直後の課題発見支援本稼働直後、円滑な稼働を支援するために、エキスパートがシステムのログを元に、設定やサイジング等の観点から数日間分析を行い、システム稼働に即した推奨事項を提案します。**CQC数日 
306HANAのデータベース管理と運用SAP HANAデータベースの管理方法として、バックアップ・リカバリ、デルタマージ、メモリ消費・ディスク使用料など監視、ユーザ認証と権限、スケールアウト・高可用性、Early Watch Alert for HANAについてなどを学びます**CQC数日 
307HANAのSolution ManagerモニタリングとトラブルシューティングSAP HANAデータベースのSolution Managerによる監視、根本原因追跡、Early Watch Alertの設定をこの期間でガイドします。(Solmanインストール済み前提)**CQC数日 
601SAP Going Live Check(SAP Gateway向け)によるパフォーマンス最適化SAP Fioriを導入されるお客さまに対して、FioriのGatewayとなるSAP Gatewayコンポーネントをチェックし最適なパフォーマンスとシステムの可用性を保証するための推奨事項を提案します**CQC数日 

** サポートアドバイザリセンターへお問合せください:電話番号:0120-332-909(または03-4579-5992)※ヘルプデスクにご連絡いただき、SACへの取り次ぎをご用命ください.

運用

NO. 解説タイトル提供形式所要時間メモ
401CQC Early Watch Check (for HANA)-詳細なシステムヘルスチェックSAP本番機のヘルスチェックを実施し、パラメータ設定上の推奨事項を提案します。Early Watch Alertと名前が似ていますが、機械で自動生成されるEarly Watch Alertと違い、エキスパートによるリモートからの詳細分析です**CQC数日 
402CQC Data Volume Management (for HANA)-データ削減・集約・アーカイブなどの推奨SAP Business Suite, BW等のデータボリュームを分析し、アーカイブ、未使用データ、集約可能データなどの推奨を実施します**CQC数日 

** サポートアドバイザリセンターへお問合せください:電話番号:0120-332-909(または03-4579-5992)※ヘルプデスクにご連絡いただき、SACへの取り次ぎをご用命ください.

パフォーマンス関連

Fioriのパフォーマンスはブラウザー、Javascript、接続先サーバーの応答速度により大きく変わります。

  • No labels